お内仏は浄土の世界

今までは仏壇とは、

先祖に対するものとだけと思っていましたが、お内仏は浄土の世界をかたどったもので、本来、すがた・かたちを超えたものを目に見るようになりました。

妻と二人で正信偈、和讃、お文様を毎朝お勤めをし、後生が明るくなるよう聞法を続けたいと思っています。
お内仏のご縁をいただき、深く感謝を申し上げます。

札幌市高橋様

The following two tabs change content below.

返信を残す