お内仏のない生活からある生活へ

七月に父が急逝しました。
父の実家は岐阜の熱心な門徒ですが、戦後すぐに父だけ横浜に出て家庭を持ったため、お内仏のない生活をずっと送っておりました。
今日急にお内仏をお迎えすることとなり、浅草の仏具店廻りをしていましたら、とある仏具店から「お東」のお仏壇を探しているなら「小堀」さんに行ってみなさいと言われ、東京店をお尋ねしたのがご縁の始まりでした。

そこで副店長の後藤さんと巡り合い、一から教えて頂き、迷うことなく素晴らしいお内仏とお道具をお迎えすることが出来ました。ご入仏の法要も無事済み、お内仏と向い合う生活が始まりました。

お念仏を唱え、今までは無縁だった「心の世界」に接する毎日です。「本物」を紹介して頂き、本当にありがとうございました。

千葉県 子安様

The following two tabs change content below.

返信を残す